中間テスト 数学のポイント 上柴中 中3

  • 2018.05.12 Saturday
  • 11:28

上柴中 中学3年生 数学

 

 

式の展開と因数分解は解けて当たり前。

 

そこでは差が付かない。

 

差が付く分野

 

中2の問題だ。

 

【差が付く中2の問題】

 

◼️平行線と面積

 

◎ポイント1

土地を分ける作図の問題

簡単そうに思えるが練習をしておかないと本番で戸惑う問題だ。

 

◎ポイント2

P143練習,量簑

これはそのまま出題される可能性が高い。

「すべて見つけなさい。」という問題だ。

 

■確率

◎ポイント1

教科書の例題1〜例題4を瞬殺レベルになるまで解く。

 

確率を苦手にしている生徒は意外に多い。

しかし、まずは教科書の例題を暗記することから始めるとよい。

 

◎ポイント2

基本パターンを身に付けてから派生問題をワークでトレーニングする。

これが高得点を取るがコツだ。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

電話番号

048−571−4078

塾長ホットライン

090−9952−7294

住所

深谷市上柴町東5-1-4

お問い合わせ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM