中学受験 算数の3本柱

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 22:58

とだか塾は中学受験を 3本柱で指導している。

 

 

1、過去問演習

 

 

2、スピードアップ練習

 

 

3、苦手分野の撲滅

 

 

1、受験生なら当たり前。

 

傾向を知らずに入試に臨むのは無謀だ。

 

傾向を知って対策を立てる。

 

それが入試突破の王道だ。

 

 

2、やっている生徒は意外と少ない。

 

過去問を解くことで精一杯なのだろう。

 

問題を速く、正確に解けるようになれば、

 

入試本番で検討できる問題が増える。

 

検討できる問題が増えれば、得点、偏差値が上がる。

 

得点、偏差値が上がれば、合格の可能性が高くなる。

 

だから、毎日、わずかでも時間を作って

 

トレーニングは、かかせないのだ。

 

 

3、今の時期が苦手単元を克服する最後のチャンスだ。

 

苦手分野を一掃すれば、

 

自信をもって入試に立ち向かえる。

 

やはり、入試会場で

 

不安を抱えて受験に臨むよりは、

 

自信をもって受験に立ち向かわせてあげたい。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

電話番号

048−571−4078

塾長ホットライン

090−9952−7294

住所

深谷市上柴町東5-1-4

お問い合わせ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM