北辰数学解き直し勉強会

  • 2018.03.19 Monday
  • 22:58

北辰数学解き直し勉強会



北辰テストで点数が取れなかった所を



なぜ間違えたのかを分析しよう。



解法を忘れていたなら



素直に練習し直そう



解法が思いつかなかったら



素直に質問しよう



理解ができたら、


トレーニングで、解き方を自分のものにしてしまおう。



その積み重ねをすることで、



偏差値は上がっていく。





好きこそものの上手なり

  • 2018.03.16 Friday
  • 22:58

『算数が好きになってきました。』

 


定期面談で保護者の方から、このような言葉を頂きました。

 


一日、嬉しい気分になりました。

 


算数が得意になる生徒は

 


楽しそうに問題を解いている。

 


簡単には解けない問題を試行錯誤しながらも

 


その過程を楽しんでいる。

 


この生徒も、難しい問題が解けたときに、

 


本当にうれしそうな表情になる。

 

 

 

 

 

 

高校入試は通過点だ。

  • 2018.03.11 Sunday
  • 22:15


卒塾生から、電話をもらった。

 


大学入試が終わったので

 


使った参考書を塾に寄付したいとの連絡。

 


このような申し出は、非常に嬉しい。

 


実際の大学入試で、

 


どの参考書が役に立ったのか

 


そして

 


どのように使い、

 


どの程度やり込めば偏差値が上がるか

 


などを教えてもらえるからだ。

 


これらの参考書で

 


慶應義塾大学の合格を勝ち取ったそうだ。

 


そういえば、彼には、高校受験で第一志望の慶應志木に惜敗した過去がある。

 


高校入試でのリベンジを果たせて本当に良かった。

 


そのような会話もした。

 


後は、

 


私大医学部の補欠合格があり、

 


繰り上がり合格の結果待ちとのこと。

 


まだ、ココロが晴れやかとは言えないが、

 


受験をやりきったという清々しい表情だった。

 


高校受験は通過点だ。

 


本当の勝負は大学入試だ。

 


彼には、それを改めて教えてもらった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思考力を鍛える文章問題

  • 2018.03.07 Wednesday
  • 22:46

小5の算数で特訓すべき単元は

 


公倍数・公約数の文章問題だ。

 


公倍数・公約数の文章問題は

 


思考力を鍛える良問ぞろいだからだ。

 


文章問題が苦手な生徒は、

 


文章中の数字だけに注目する。

 


そして、かけ算又はわり算と判断し、

 


数字を当てはめて答えを出そうとする。

 


つまり、思考せずに直感で解こうとするのだ。

 


文章題を直感で解くクセが付いてしまうと、思考力は身につかない。

 


公倍数・公約数の文章問題は直感では解けない。

 

 

だから、公倍数等の文章問題は

 


思考力を鍛えるトレーニングに最適なのだ。

 

 

数学は負荷をかけろ

  • 2018.03.04 Sunday
  • 02:09

3月は数学の実力を伸ばす最適な期間だ。

 


1年間で学んだ知識をフルに使って、

 


思考力を鍛える、絶好の期間だ。

 


怯まずに今よりレベルの高い問題に挑もう

 


確かにレベルを上げたら、

 


簡単には解けないだろう。

 


だが、そこが重要なのだ。

 


負荷をかけなければ、数学は伸びない。

 


筋トレと同じだ。

 


負担のかからない筋トレでは筋肉は鍛えられない。

 


数学の実力も全く同じだ。

 


レベルを上げた問題で負荷かける。

 

 

悩み、考え、思考を巡らす。

 

 

理解できた、解けた喜びを味わう。

 

 

また負荷をかける

 


このスパイラルで数学は伸びていくのだ。

 


じっくり数学に取り組める3月は

 


数学の実力を伸ばす絶対の期間だ。

合格おめでとう

  • 2018.02.24 Saturday
  • 23:56

中学受験合格校



◾佐野日大中



◾本庄東中





大学受験合格校



◾立教大学













ワークをやり切れ

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 23:12

数学の定期テスト対策は

 


シンプルだ。

 


テスト範囲の

 


ワークの全ての問題を

 


瞬時に解けるようにするだけだ。

 


ワークの問題を瞬時に解けるためには

 


妥協しないでやりきる意志が必要だ。

 


だから、定期テスト対策は

 


シンプルだが、根気が要る。

 


数学の得点は

 


瞬時に解ける問題の数に比例する。

 


勉強時間の割に伸びない生徒は、

 


ワークをやり切っていないのだ。

 


もう一度繰り返す。

 


数学の勉強とは、

 


解けない問題を、

 


瞬時に解けるようになるまで

 


根気強く

 


やり切ることだ。

 

 

 

 

 

 

 

空間認識能力

  • 2018.02.05 Monday
  • 15:55

中受の算数で、



模試の点数を安定させるには、



空間図形で点を落としたくない。



空間図形は



中学受験では定番であり、



入試では合否を決する分野だ。




◾立体を切断したらどんな切り口になるのか



◾切り口の面積を求めなさい。



◾切断した体積はどうなるのか



これらを解くには、



空間認識能力が必要だ。



では、



空間認識能力を養うには何をすればよいのか?



それは、



空間図形の定石をじっくり



丁寧に学ぶことだ。



そして



がっつり量をこなして



感覚を研ぎ澄ますことだ。

























私立高校合格校

  • 2018.02.04 Sunday
  • 22:25

私立高校入試合格校

 


◾川越東

 


◾淑徳与野

 


◾本庄東 特待 2名

 


など。

 


早大本庄の一般入試、

 


さらに、公立高校入試と

 


真剣勝負はまだまだ続く。

 

 

 

 

 

公式を覚えさせるには

  • 2018.01.24 Wednesday
  • 22:59

算数の公式を完璧に覚えさせるには



繰り返し、生徒に質問することが有効だ。



答えに詰まったり、黙っていたら



もう一度公式を確認して、覚えさせる。



公式を使う問題になったら



解かせる前に公式を質問する。



昨日の授業では、



問題を解く際に



公式を何度も確認の質問をした。



ダメ押しに、お迎えのお母さんの前でも言ってもらった。



算数の公式は『身につける』ものだ。



繰り返すから身につくのだ。



『覚えてね』



『忘れちゃダメだよ』



こんな生温いことでは身につかない。



手間を惜しんだら、算数は伸ばせない。




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

電話番号

048−571−4078

塾長ホットライン

090−9952−7294

住所

深谷市上柴町東5-1-4

お問い合わせ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM